沖縄一戸建て

木造住宅

ミオポルトの台風対策 Typhoon measures
“安心・安全”と“快適”を提供する「木造住宅」
■ 台風に強い木造住宅

コンクリートの建物だから、鉄骨の建物だから台風・地震・自然災害に強いという事は基本的にはありません。数年前に問題になった姉歯建築設計事務所による構造計算書の偽造事件は、記憶に新しいと思います。
そう、なにが耐震や耐風に強い住宅なのが判断する上で最も重要なのが『構造計算書』なのです。ちなみにミオポルトの構造計算書は、通常基準を1とすると1.25倍(フラット35S対応:優良住宅取得支援制度)に設定してあります。設計段階から構造はもちろん、木材の接合部分に取り付ける金物一つとっても通常よりもより強固で、しかも数も多く配置しております。

■ 徹底した地盤調査 地盤保証10年

建物の強度を増しても建物を支える地盤が弱ければ意味がありません。不同沈下(建物が地中に沈む)でせっかく建てた建物が崩壊する可能性があります。 弊社ではGIR認定の会社に地盤調査を依頼・データ解析を行い、徹底した地盤調査を行います。地盤保証“THE LAND2000(ザ・ラウンド2000)”に加入し不同沈下・建物の亀裂(沈下による亀裂)などの場合に備える10年保証で、お客様の資産を守り、ご家族の安心と安全をお約束いたします。※地盤の状態により別途費用が掛かります。

ミオポルトの構造計算は通常の1.25倍(風荷・地震荷重に対しての試算)
木造建築の強度   強度に重心をおいた造り
■ 建物にかかる力

ミオポルトが取り入れている木造軸組工法は、柱、梁、土台を木の軸組で構成し壁や屋根などの荷重を受ける工法。風圧、地震力に対して筋かいや耐力壁などの構造材で建物を安定させ強度を高めます。木材は、他の構造材との強度比較で、同じ重さなら引っ張り、圧縮度が格段に強いという結果が出ています。

■ 建物にかかる力
■ 部位に生じる力
■ 肝心要の基礎をしっかり!

ミオポルトでは、地震や台風に強いベタ基礎を採用。面で力を受けるため効果的に衝撃を逃がします。それに、不同沈下も起こしにくい構造となっています。また、全面コンクリートで覆うのでシロアリの侵入を防ぐ効果もあります。

■ 肝心要の基礎をしっかり!
  • 資料請求をする  
優れた湿度調整・断熱効果
■ 筋かい+ダイライト(耐力面材)

ミオポルトでは、筋かいに加えダイライトというすぐれた耐力面材を併用し、強度を含めさまざまな構造的性能を高めています。無機質素材のため、燃えにくく耐火性にすぐれ、また、通気性も備わっているため結露を防ぎ内部からの劣化を防ぎます。外壁材は、デザインの豊富なサイディングボードを採用し、オンリーワンの外観デザインをコーディネート出来ます。

■ アルミサッシ

台風や強い日差しなど、沖縄の自然環境に適したアルミサッシを採用。強い風雨にも安心できる構造とUVカットフイルムをあわせたガラスを使用しているため遮熱効果を高めまた、割れにくいという防犯性能や飛散しにくいなどの安全性も兼ね備えています。

優れた湿度調整・断熱効果
優れた湿度調整・断熱効果
■ 筋かい+ダイライト(耐力面材)

木造住宅と鉄筋コンクリート住宅の外気温と室内温の比較では、木造住宅が夏涼しく冬暖かいということがデータでもわかっています。木材は、熱を伝えにくい性質をもっていて失熱(熱伝導率)も断熱材を1とした場合、木材の値は2倍、コンクリートは、30から40倍となっており、木材は、断熱材に匹敵する失熱性を持っています。

優れた湿度調整・断熱効果
戸建住宅だからこそこだわりの安心をご提供

大晋建設ミオポルトは、創業60年の実績と信頼を礎にお届けいたします。安心して住んでいただくため、3つの保証「地盤保証総合サービス」「住宅瑕疵担保責任保険」「シロアリ補償」
を用意。豊かな生活と大切な資産をお守りいたします。

戸建住宅だからこそこだわりの安心をご提供
#
ミオポルトのパンフレットをお送りします。
お電話での資料請求・お問い合わせはコチラ 098-833-2160  営業時間9:00〜17:00 ( 土日祝日お休み )
大晋建設株式会社

大晋建設株式会社 沖縄県知事許可(特-29)第1649号 沖縄県知事(3)第3349号
本社/〒900-0024 沖縄県那覇市古波蔵3丁目6番6号 TEL:098-831-7777